麻布十番80's(仮)

古き良き時代のかほり。

プロフィール

じゅばーん

Author:じゅばーん
じゅばん!じゅばん!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

麻布です。

2010/03/15(月) 23:29:24

こんにちは。今日は3人で秘密な練習をしてきました。
いよいよラストライブまで1週間です。
ゆーにゃんですよ。


やー、山手線とかで見た天気予報についに「22日」ってのが出ましたね。。。
早いものです。。。

この麻布っていうバンドは、僕が高校2年の頃から活動してたバンドなのです。
それで、僕が大学1年でChocoCrunchに入ったとき。忘れもしない、6月14日のことです。麻布に入らないかと声をかけていただきました。

正直、サークルに入りたててで、何も出来ない、何もわからない僕が何で誘われたんだろう。。。と思いました。でも、1年野郎の頭の中は「先輩バンドに誘われたー」ってだけで舞い上がってました。
ここからが本当に大変で。麻布が2年間でやってきた曲にパーカスをつけなければならないっていう事と、普通に麻布で新曲をやるっていうので僕にとっては全部が新曲でww
僕は本当に下手くそで。
先輩から「こう打ってみて」って言われても僕の技量が追い付かず…
自分で「こう打ちたい!!」って思ってもそれを打てるほどの力もなく…
毎日毎日家で練習していました。
何回も何回もやりました。
2~3小節だけで何時間もかけたこともありました。

途中で嫌になったことなんか何回もあります。
でも、そこで投げだすことのほうがもっと嫌で。
だから出来るようになるまで練習して、練習して…
そうしていくうちに、次第に打てるようになってきて。
それが本当に嬉しくて。
ひとつ出来たから、その次も出来る!!
って思ってその先も何回も練習したり…

そしてライブをするたびにいろんな方から「上手くなったね」って言われるのが本当に嬉しくて。

1番嬉しかったのは、去年の7月にたかのやでライブをしたときのことです。出番が終わって、ある先輩から「ゆーにゃん麻布っぽいパーカスになったね。」って言われたことでした。
これは本当に泣きそうになるぐらい嬉しかったです。自分の努力がちょっと認められた気がして。自分の努力は間違っていないんだなって思わせてもらいました。


麻布に入ったことで、いい意味で自分にストイックになれたのかなーって思います。常に何か目標を持って、常に上を意識していくバンドに揉まれたことで、僕自身ものすごく貴重な体験をさせてもらいました。

僕のアカペラの最初の2年間に麻布があったことにものすごく感謝しています。
麻布があったから、頑張ることの大事さ。そして頑張った先の喜びがわかったと思います。

麻布って僕にとってそういうバンドなんです。。。



なんだかまとまらないですね…(汗)
要は、僕の起点である1番大事なバンドなんです。
そのバンドがいよいよラストライブです。
バンドとして4年間。僕として2年間の全てを出し切ります。
みなさん、お時間がありましたら是非応援に来てください。よろしくお願いします。
スポンサーサイト
ゆーにゃんCM:0
<< 3月24日イベントについてホーム全記事一覧あいかわらず >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 麻布十番80's(仮) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。